クレジットカードの現金化サービスで緊急事態を乗り切ろう!

皆さんは、急に現金が必要になった時ってどうしていますか?

貯金をおろす、人に借りる、物を売る、日払いのアルバイトを探す、などいろいろなことが思いつくと思いますが、それらがかなわなかったときには困ってしまいますよね。そんな時にこそおすすめしたいのが、「現金化」という裏技です。これからわかりやすく説明しちゃいますので、困ったときには是非試してみてくださいね。

クレジットカードを持っていることが必須条件!

現金化についてご説明する前に、まずはお手元にクレジットカードがあるかどうか確認してみてください。残念ながら1枚も所持していないという方は、現金化を利用することはできません。むやみに持つ必要はありませんが、社会人としての信用を得るためにも、使いやすい物を1枚くらいは持っておくとよいですね。

クレジットカードのショッピング枠が残っているかどうか確認!

クレジットカードの現金化というと、何か特別難しことを想像してしまいそうですが、実はとても単純なからくりです。要するにお手元のクレジットカードでお買い物をするという感覚で利用できるのが現金化なのです。

ただし、すでにその月の利用限度額を超えてショッピングを利用している場合には利用できませんので、ご利用のカードのショッピングの限度額とその月のご利用残高をしっかりと確認しておきましょう。

まだ利用限度枠に達していないという場合には、さっそく現金化がご利用いただけます。

現金化サービスを取り扱う場合には口コミなども参考に安心できる業者を選びましょう!

ここ何年か、現金化のサービスを取り扱う業者がとても多くなりました。それだけ利用者も多くなり使いやすくなったといえますが、その分悪質な業者も増えていることを認識しておきましょう。

初めてご利用の方には業者について判断するのは難しいですが、口コミの評判を確かめたり、ホームページなどの記載内容をしっかりと確認し、所在地や代表者名などなるべく詳しく表記しているような信頼できる業者かどうか見極めることが重要です。

電話がつながりやすいかどうか、窓口が女性で丁寧な対応かどうか、手数料などの費用がしっかりとわかりやすく説明されているかどうかなど、いろいろな判断基準をもって見極めるようにしましょう。

業者を決めたらさっそく現金化を試してみよう!

詳しい利用の仕方はそれぞれの業者ごとに確認が必要ですが、一般的には業者が取り扱う商品をクレジットカードで購入し、その商品と引き換えに現金を受け取るという仕組みです。

初めて利用する方は初期の手続きが必要ですが、一度利用したことのある業者ならすぐに利用できて便利です。ネット銀行などの取扱銀行によっては、即日振込してくれるようなところもあるので、緊急で現金が必要になった時にはとてもスピーディーでありがたいサービスです。

キャッシングなどのサービスに比べ、審査も不要で利用できるので、安定した職業についていない方も安心してご利用いただけます。

手軽だからと使いすぎには要注意!

すぐに現金が手に入ってとても便利な現金化サービスですが、ショッピングで利用したカードは通常通り後日現金が引き落としになります。あまり使いすぎて振り込みができなくなってしまうと、ブラックリストに載ってしまうというように信用を失うことになってしまいますので、くれぐれも使いすぎには注意しましょう。

正しく利用すれば大変便利な現金化サービス、もしもの時の緊急時には是非ご利用してみてはいかがでしょうか?

金欠で困っていたらクレジットカードの現金化で解決します!

一人暮らしをしていて金欠になってきたらクレジットカードのキャッシュバックキャンペーンとショッピング枠現金化口コミおすすめを利用すれば給料日前でも現金を手にすることができます。

まだクレジットカードを作ったことのない人や、クレジットカードはあるけど買い物しかできないカードをお持ちなら即現金化にすることが可能です。

なんとしてでもお金が欲しい!そんな方のためにとっておきの方法をご紹介します。

キャッシュバックを行っているカードに申し込むと現金がもらえます

クレジットカードをまだお持ちでない場合は、キャッシュバックキャンペーンを行っているカード会社があるので、そこから申し込めば現金を手にすることができます。

カード会社によって入会特典は異なりますが、1万円相当の現金がキャッシュバックされたり、ポイントが付与されたりします。

カードを新規で作るなら毎月どこかしらキャンペーンを行っているので、入会特典が充実しているカードに申し込むと得です。

クレジットカードでも一応審査はありますが、消費者金融の審査に比べれば通りやすいのでパートやアルバイトでも比較的容易に作ることがでます。

キャッシュバックはカードを作ってから2から3ヶ月先になることもあるので、次に紹介するカードを作ってから現金化にする方法が人気が高く、最短で現金を手にすることができます。

支払いができるカードなら即日現金にできます

クレジットカードをとりあえず作ってみたものの買い物しかできないカードだったという場合は、現金化業者を介せば即日お金を手に入れることができます。

キャッシング機能が付いていないクレジットカードだとATMで現金を下ろしたくても残高が0になっています。

しかしお支払いで使えるカードならキャッシング機能がなくてもショッピング残高が現金になるのです。

現金化業者はショッピング残高にある分をそのまま現金にしてくれるので、ATMで使えないカードでも現金に換えることができます。

カードの種類はネットで決済できるものならどこの会社のでも大丈夫です。

JCBやVISA、マスターカード、アメリカン・エキスプレスなどが有名ですが、その他のマイナーなクレジット会社でもネット決済でお支払い可能なら現金に換えられます。

現金業者に申し込めばすぐに口座振込みしてくれます

クレジットカードが使える状態ならば現金化業者に申し込めば即日銀行口座に振り込んでくれます。

カードにいくら残高があるのか知りたいときは、カード会社の方に問い合わせればオペレーターが教えてくれます。

現金化業者は還元率がそれぞれ設定されているので、申し込み時に何パーセント取られるのかよく確認しておくと安心です。

新規の申し込みだと信頼と実績のある現金化業者なら90%前後の還元率になっています。

カードの利用金額が多いほど還元率もよくなってくるので、現金化にするならこまめに行うより残高分全部現金にした方が得です。

クレジットカードは消費者金融に比べて利息も低いですから、もし消費者金融の借金をしているなら
ショッピング枠を現金化にして、消費者金融の方を先に完済した方が月々の支払いの利息が減るので返済が楽になります。

クレジットカードさえあればいつでも好きなときに現金化にできるので、金欠状態に陥ったら業者に相談すればすぐに現金が手に入ります。

まだカードを持っていないなら、キャッシュバックキャンペーンを利用しながらカードを作れば、数ヶ月先の返済のときに足しにすることもできます。

現金化業者でもキャンペーンを行っていることがあるので、還元率のいい期間を狙うとお得に現金に換えることができます。

クレジットカード現金化業者を使わない自分で個人で行う手法を試してみたい